多摩地区の地理的な特徴は、何といっても自然が豊かで比較的広い土地を確保できることです。そして歴史も古いエリアなので、由緒ある大小の寺院が多いことも特徴として挙げられます。当然のことながら、この地理的かつ歴史的な特性に基づいた多種多様な墓地のタイプが見られるエリアでもあります。お墓探しをするならば自分自身のニーズに加え、このようなエリアの特性をしっかりと把握したうえで選択することが重要になってきます。例えば、お墓選びで重視するものが自然環境なのか交通の利便性なのか、あるいは公営なのか民営および寺院なのかなど、個々人の価値観や事情によって選ぶ墓地のタイプも大きく異なってくるので、予めしっかりと情報や知識をサーチしておく必要があります。

まずは様々なお墓のタイプを知ることが大事

霊園と一口に言っても立地のみならず、運営母体や埋葬形態などによっても様々なタイプがあります。大まかに次の3つのタイプを覚えておくといいでしょう。まずはオーソドックスな民営からです。このタイプには宗派不問が多く、サービスや施設の充実度、価格帯などバラエティに富んでいます。そのため選択肢も多岐にわたるので、自分のニーズにマッチしたお墓を気軽に見つけやすいタイプとも言えます。次のタイプは公営墓地であり、自治体が運営しているので、こちらも宗教上の制約はありません。また歴史や知名度、リーズナブルな価格帯でとても人気のあるタイプです。ただし人気があるゆえほとんどの場合が抽選で決まり、必ずしも希望した時期や区画を選べるわけではないので注意が必要です。最後はお馴染みの寺院墓地です。やはりお墓といえばお寺で管理されている方が、何かと安心で落ち着くという方も多いはずです。ただしお寺である以上、宗派上の制約やお布施、檀家への加入条件などお寺ごとに複雑に絡んで来ます。そのためお寺を希望する場合には予めしっかりした調査が必要です。

多摩地区の霊園や墓地に多いタイプとは

多摩地区の地理的および歴史的な特性から、自然環境が豊かで広々とした霊園や、歴史のある寺院が運営する昔ながら墓地が多く目につきます。前者については民営会社が運営するものが圧倒的に多く、ほとんどの場合に管理人が常駐して、清掃や防犯などの管理が行き届いています。また価格帯については立地条件や施設の充実度で多少の差はあるものの、全体的には大きな違いもなく比較的お求めやすくなっています。さらに公営の墓地もいくつかあり、こちらはとてもリーズナブルな価格帯が魅力的です。ただし管理状態が自治体ごとにまちまちなので、あらかじめチェックが必要です。後者の寺院墓地についても、寺院の敷地内にあるという特徴から、管理が行き届いて安心できる墓地がとても多いです。ただし一般の民営に比べて価格帯が高い傾向にあり、お値段を重視している方には注意が必要です。

お客様が希望条件に見合った霊園、墓地を見つけ出し、長きにわたって安心して使用できるお墓を建設するまでのお手伝いをいたします。 お客様一人一人のニーズに合った、霊園や墓地探しをサポートし、確かな技術とアフターサービスを提供しています。 バリアフリー霊園から富士山を眺望できる霊園まで、幅広いニーズにお応えできる公園墓地をご紹介致します。 霊園を多摩でお探しの方はここをクリック